気分転換の散歩は症状のパニック症状回復に効果があるのか?

 

 

 

 

パニック障害は、気持ちが落ち込むことが多いので
精神的には、気分転換が効果的です。

 

 

公園や自然の中を散歩するというのは、
普通に考えても健康に悪いはずはありません。

 

 

でもパニック障害患者にとって散歩をすることは、
気分転換の効果だけではないんです。

 

 

 

 

まず、、この散歩、の意味ですが、なぜ散歩が良いと
言われているか、あなたはご存知ですか?

 

・散歩をすると、気分が安定するから

 

・体を動かすことは、自律神経に良いから

 

ん~、間違ってはいませんが当たりではありません。

 

 

どういうことか、と言いますと、

 

散歩そものもが良い、というよりも

”何か行動を起こすことが良い”

というのが、根本にあります。

 

 

ご存知のように自律神経失調症やパニック障害の方は
何らかの行動を起こすのが苦手です。

 

 

なぜなら、体調が悪くなったらいやだし、
体調が悪いときは家でじっとしていたい、
って思うからですね。

 

 

でも、体調が悪いからと言って、家でふさぎこんでいても
よくなるどころか、悪くなる一方です。

 

 

だから、

 

何か、行動を起こして欲しい

 

んですね。

 

 

行動を起こすことで、落ち込みを回避できます。

 

 

行動を起こすことで、病気や症状に「とらわれること」
が少なくなります。

 

 

一番いけないのは、何もせずに、
一人で考え込んでしまうことだと思ってください。

 

 

まずは、何をするか、が重要なのではありません。

 

 

何かをすること、が重要なんです。

 

 

感情に焦点を当てるのではなく、行動に焦点を当てる、

 

感情と行動は密接につながっているので、
行動から感情を変えていく、という手法です。

 

 

どんな小さなことでも結構です。

 

 

 

大切なのは

 

 

落ち込んだ時は、自分の落ち込みにフォーカスするのではなく
行動にフォーカスすること、

 

 

小さく、今、できることから始めること、
こっちにフォーカスしてください。

 

どんなに小さなことでも結構ですので、

 

 

まずは! 
まずは、できることから、
小さく行動を起こすことを心がけてください。

 

 

もし、

 

今まで一歩も外へ出ることができなかったのであれば
着替えただけ、履いていく靴をそろえただけ、
これだけでも、いいんです。

 

 

そんな小さなことしてどうするの?
と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、

 

 

ここで重要なのは、何をしたか、ではありません。
行動を起こしたかどうか、が重要なんです。

 

 

まずは、小さな行動を起こす、ということが
自律神経失調症・パニック障害を克服していく上で、
とっても重要なポイントなんです。

 

 

本当に、たったこれだけのことって、
思われるかもしれませんが

 

 

一旦、行動することがクセになってくると、
症状は徐々によくなっていきます。

 

 

是非、小さなことだから、とバカにせずにまずは、
その小さなことをすることが、自律神経失調症・パニック障害を
本当に改善させていくための第一歩と信じて、

 

 

その一歩を踏み出してくださいね。

 

 

 

パニック症候群克服【がんばりすぎず、あきらめない】

 

 

管理人: 難病@おやじ

 

 

 

記事が参考になったよ!
と思われましたらブログランキングを
クリックしていただけるとうれしいです。
宜しくお願いいたします。

 


パニック障害 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

コメント

現在、この記事へのコメントは受け付けていません。

 

プロフィール


難病@おやじ

⇒プロフィール詳細

記事が参考になったよ!と思われましたらブログランキングをクリックしていただけるとうれしいです。 宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 治療方法へ
にほんブログ村


パニック障害 ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking

最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
メタ情報

カテゴリ一覧

サイト内検索

個別詳細説明ページ
パニック障害改善法
現役の精神科医による治療方法を取り入れることによって自宅で行うことが可能なパニック症候群改善法です。
自称カウンセラーとかセラピスト、アドバイザーという方の方法とは一線を画し信頼性が高く、実績のある方法です。





パニック症候群を身体からアプローチすることで改善させるという新しいパニック障害改善法です。
高い確率で「30日以内に効果が表れる」と評価が高く既に、2,000名以上の改善実績のある方法です。

サプリメント

ページの先頭へ