アフィリエイト初心者の不安?

“難病SOHOどっとこむ”管理人 がいあです。

ブログランキング応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

アフィリエイトをやっていて一番不安なことがあります。

特に初報酬がまだ上がらない時期、まるで暗いトンネル
から出口の光が見えないときです。

真っ暗なトンネルを進んでいる自分が、このまま進んで
いいのだろうか?

このトンネルの出口は本当にあるのだろうか?
ということです。

要は、自分が実践しているアフィリエイトのやり方が、
本当に正しいのかどうかに疑問を持つのです。

そこで問題なのが、アフィリエイトを始めるときに、
初心者は何かしらのアフィリエイト方法を決めて実践
しているのですが、その方法が正しいかどうかです。

正しいというよりも自分のスタイルに合った方法か
どうかと言ったほうがいいかもしれません。

できれば自分にとっていちばんストレスがない方法、
つまり楽しめるアフィリエイト方法が望ましいという
ことです。

アフィリエイトのやり方としては大きく2つのタイプに
分かれるでしょう。

1つは、人間対人間のかかわりを持つ方法、

1つは 人間的かかわりを持たない方法です。

どういうことかというと、1つめの人間対人間のかかわり
を持つ方法というのは、読者やお客様とコミュニケーション
をとりながら継続してその方々とかかわっていくという
アフィリエイトの方法です。

ブログアフィリエイトで言えば、更新型のブログで
定期的に情報発信をして、読者を増やしていき、そのブログ
のファンといえる読者にアフィリエイト商品を購入して
いただくというスタイルです。

ですから、読者からの質問や要望、相談なども頻繁なので
それに答えることも必要になります。

また、こちらからの情報も常に読者にとって有益であることが
前提なので、ある種の人間関係を築いていく必要があります。

そして、文章を書くことが好きだったり、得意だったり
またコミュニケーションをとるのが好きな方は、この
方法が合うでしょう。

メールマガジンを発行している方もこのタイプといえます。

さて、もう1つの人間的かかわりを持たない方法ですが、
これは私が実践してきた(現在も行ってますが)方法です。

私はどちらかと言えば、コミュニケーションが上手い
タイプではありません。

でもコンビニという仕事をしていたので、お客様と接する
機会が多い仕事ということからすると、矛盾するようですが、
本来はどちらかといえば、裏方でこつこつと作業をする
ほうが、性に合っているようです。

ですから私の場合はブログアフィリエイトといっても、
更新をしない放置型であり量産型?ともいえるかも
しれません。

ただ私は身体が不自由な分、一日にできる作業量が限られ
ていますので、量産といえるほどブログやサイトは作って
いません。放置型と量産型の中間と言える方法です。

ドロップシッピングやPPCアフィリエイト、オークション
なども人間的かかわりを持たない方法と言えます。

どちらのタイプも一長一短がありますが、自分に合った
アフィリエイトのタイプを決めてから、適した教材を選ぶ
と、中途半端に、又どっちつかずにならずに済みます。

ありがとうございました。

“難病SOHOどっとこむ”管理人 がいあ

よろしかったらブログランキング応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

この記事に関連する記事一覧

comment closed

フランク岡田プロフィール

難病と腰痛に悩まされる 日々を送りながら、ヤフオク とともにブログ&サイトアフ ィリエイトを中心にSOHO活動 をしてます。

まだまだ大きな収入ではないですが、 コンスタントに報酬が上がる ようになりました。 SOHO・アフィリエイト活動を 始めることになった過去の経緯 もご覧ください・・・

⇒フランク岡田のプロフィール詳細


ブログランキング

ブログランキングに参加中!


難病ランキング

SOHO・在宅ワークランキング
にほんブログ村 小遣いブログ オヤジのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

ランキングにクリックしてくださると うれしいです。
宜しくお願いいたします。m(_ _)m


FeedPing

カテゴリー
最近の投稿
SOHO稼ぎ方Facebook
直近の総売上実績


初心者コーナー


最初はだれでも初心者です。

初心者の時って、何をどうすればいいのか?
何から始めればいいのか?
まったくわからない状態です。

失敗するのも勉強ですが、無駄な失敗(時間)はなるべく少ないほうがいいに決まってます。

最初の一歩とは・・・

⇒初心者さんへの注意点

⇒初心者さんのコーナー

⇒超初心者さんはコチラ


私の愛用教材&ツール

私が現在も使っている、または自分で実践して 効果や実績があった教材やツールを載せて みました。
無駄な時間を使ったり、無駄な出費をしないための 参考になれば幸いです。

⇒愛用教材&ツール

お問い合わせ

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

個別詳細説明ページ

ページの先頭へ