FC2ブログ アカウント凍結の恐怖体験!

 

ブログやツイッター、フェイスブックなどで、自分のアカウントが凍結や削除にならないためには!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついに自分にもFC2ブログ アカウント凍結が・・・

 

 

たまたまブログ更新をしようとログインしようとしたら
上の凍結画像が出て、びっくりです。

 

 

アメブロで経験して以来、久しぶりだったので
まさか自分のブログがなるとは・・・

 

 

 

FC2ブログは、他の無料ブログよりも規約がやさしいという、
今迄の甘えがあったことは事実。

 

 

今回約10個前後のブログがすべて凍結しました。

 

 

他の凍結したという方をネットで探してみると、
どうも同一IPからのブログをすべて凍結したようです。

 

 

自分の場合も、全てのIDが凍結されてました。

 

 

私の場合は、1つのブログを除いてはほぼ放置状態で、
影響は少なかったのですが、今回更新しようとしていた
ブログは約3年もの間更新をしていた。

 

 

この1本だけは、「やられた~」という感じです。

 

 

結局、問題ないブログがあったとしても、同一IPだと
すべて同罪とみなされるようです。

 

 

アメブロの時もそうでしたが、やっぱり無料ブログは、
無料ブログでしかない!ということを再度、思い知りました。

 

 

すべてをブログ運営側にゆだねているからこその無料ブログ
ですから、どうされてもしかたがないという現実ですね。

 

 

こういう流れは、FC2に限らず他の無料ブログへも
少なからず影響していくと考えるべきです。

 

 

特に、Seesaaやteacupなど、単一IDで複数ブログが作れる
というサービスは、危なそうです。

 

 

私もSeesaaとteacupは、数十単位で持ってますので、
一発凍結、ID削除は想定しておかなくてはなりません。

 

 

独自ドメインによるワードプレスやHTMLサイトへの移行が、
やっぱり必要ですね。

 

 

無料ほど怖いものはなく、凍結されることを考えれば、
ドメイン代金やサーバー代金より高くつくことになりかねません。

 

 

また、長い年月をかけた労力が一瞬で水の泡となることが、
モチベーションを一気に下げることにつながりかねないので、
要注意ですね。

 

 

FC2でアドセンスブログを作ろうと思っていた矢先ですが、
ワードプレスに急遽変更することにしました。

 

 

タダほど高いものはない・・・ということでしょうか。

 

 

あなたも、お気をつけください。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

【定年後~50歳からの稼ぎ方】

管理人:フランク岡田

 

 

 

記事が参考になったよ!とか面白かったよ!
と思われましたらブログランキングをクリック
していただけるとうれしいです。

宜しくお願いいたします。m(_ _)m

 

 


難病ランキング

 


SOHO・在宅ワークランキング

 

にほんブログ村 小遣いブログ オヤジのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

フランク岡田プロフィール

難病と腰痛に悩まされる 日々を送りながら、ヤフオク とともにブログ&サイトアフ ィリエイトを中心にSOHO活動 をしてます。

まだまだ大きな収入ではないですが、 コンスタントに報酬が上がる ようになりました。 SOHO・アフィリエイト活動を 始めることになった過去の経緯 もご覧ください・・・

⇒フランク岡田のプロフィール詳細


ブログランキング

ブログランキングに参加中!


難病ランキング

SOHO・在宅ワークランキング
にほんブログ村 小遣いブログ オヤジのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

ランキングにクリックしてくださると うれしいです。
宜しくお願いいたします。m(_ _)m


FeedPing

カテゴリー
最近の投稿
SOHO稼ぎ方Facebook
直近の総売上実績


初心者コーナー


最初はだれでも初心者です。

初心者の時って、何をどうすればいいのか?
何から始めればいいのか?
まったくわからない状態です。

失敗するのも勉強ですが、無駄な失敗(時間)はなるべく少ないほうがいいに決まってます。

最初の一歩とは・・・

⇒初心者さんへの注意点

⇒初心者さんのコーナー

⇒超初心者さんはコチラ


私の愛用教材&ツール

私が現在も使っている、または自分で実践して 効果や実績があった教材やツールを載せて みました。
無駄な時間を使ったり、無駄な出費をしないための 参考になれば幸いです。

⇒愛用教材&ツール

お問い合わせ

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

個別詳細説明ページ

ページの先頭へ