父親の役割と母親の役割について・・・

 

子供にとって親の影響は親が思っている以上に
大きいということを知らされました・・・

 

 

 

 

 

 

私は父親ですから、
娘が小さいころから、とにかくかわいい!

 

母親がかわいがらないというわけはないが、
周りを見ても、

 

「父親が娘に甘い」

 

という父親は、多いように感じます。

 

 

 

妻からも、常々

 

 

「お父さんは甘すぎる」

 

と言われ続けています。(現在進行形)

 

 

でも、私はこれでいいと思ってます。

 

 

 

娘が不登校になり、ひきこもってから、
約7年間ぐらい話も出来なかった。

 

 

 

娘が私と会ったり話すことを拒否し、
妻とのみコンタクトを取っていたから、

 

というのはありますが、

 

 

妻は、どちらかと言えば私と正反対の
性格でした。

 

 

不登校になった当初は、
学校に行かないことに対して、
毎日のように娘と言い合いでした。

 

そして、

 

「父さんも何か言ってやってよ!」

 

 

という同意を求めて、娘に対して私からも
説教してほしい的な?

 

 

いっしょになって説得してほしいという
感じで、私にも対応を迫ってきました。

 

 

 

その時私は、「ちょっと違うかな?」

 

 

 

と思って妻と話したことがあります。

 

 

 

私と妻の、

 

「娘をなんとかしてやりたい」

 

 

という同じ思いを持っていることは、
よく理解していました。

 

 

 

ただ、私と妻が同じ内容の言動を、
同じスタンスで娘と接するとすれば、
娘に「逃げ道がなくなる」と感じました。

 

 

娘にしてみれば、2人から同じように
責め立てられるようにしか感じないだろう。

 

 

 

そう思った私は、

 

 

「同じことを2人で言うのはやめよう」

 

 

と妻を説得しました。

 

 

 

私の母親もそうでしたが、
女親というのは、どちらかというと
感情的にものを言います。

 

 

 

私も小さいころから、現在に至るまで、
とにかく細かすぎるくらいうるさい。

 

 

 

わかってることまで、何度も念を押すように、
しつこいくらいに言ってきます。

 

 

 

こうなると、子供の心理としては、

 

「そんなに自分の子が信じれないのか?」

 

そう感じるものです。

 

 

 

実際に私がそうでしたし、今でもそうです。

 

 

感情のおもむくまま、すべてを話しても、
いいことはないのです。

 

 

家族ならばいいのでは?

 

 

 

と思うかもしれませんが、わたしは家族なら
なおさら言動に気を使うべきと思います。

 

 

 

ましてや、不登校が始まり、ひきこもりそうな
娘に対しては「腫れ物に触るような」対応と、
言う意味ではなく慎重に言葉を選ぶこと。

 

 

 

そして自分の感情をそのままぶつけるのは、
自分の欲求不満解消でしかありません。

 

 

 

つまり、子供が求めていないことに対して、
感情にまかせて小言や説教じみた話をするのは、

 

「過干渉」であって、いいことは何もない。

 

 

 

逆に、子供との信頼関係が崩れていきます。

 

 

 

実は、これは私だけが思うことではなく、
後に、娘から聞いたことでもあります。

 

 

 

あなたも知らないうちに「過干渉」
なってはいませんか?

 

 

 

一度、自分自身の言動をチェックして、
注意されたほうがいいと思います。

 

 

 

最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

 

 

 

不登校~ひきこもりを解決するまでの娘との、
壮絶な葛藤の日々や長年ひきこもっていた娘が、
求めていたことをメルマガで配信しています。

 

 

私のひきこもりブログではお話しできない、
デリケートな内容や、ひきこもりを解決した
実体験も交えてお話させていただきます。

 

 

不登校やひきこもりで悩む親御さんには、
是非読んでいただいてひきこもり解決の
きっかけになればと思います。

 

 

よろしければご覧ください。

 

 

以下をクリックしてご覧ください。

 

 

 

 

⇒【8年9か月のひきこもりを解決した親のメルマガ】

 

 

記事が参考になったよ!
という方はブログランキングを
クリックしていただけませんか?

宜しくお願い致します。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村


不登校・ひきこもりランキング

 

 

コメントは2件です

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
ひきこもりメールマガジン

不登校やひきこもりは、ブログでは公開できないようなデリケートな内容も多いので、ご希望の方には、具体的なひきこもりを解決した実話をメールマガジンで配信しています。

⇒メールマガジンはこちら
 

管理人プロフィール


自分の子供が不登校~ひきこもりになって、どうすればいいのかわからない状態で、本人や家族が数年間も地獄のような苦しみの日々を送りました。実体験を公開してます。

⇒詳しいプロフィールはこちら

ひきこもり体験レポート
不登校・ひきこもりFacebook
最近の投稿
カテゴリー
関連ページ
人気ブログランキング
アーカイブ
タグ
メタ情報
スポンサードリンク

ページの先頭へ