娘の奴隷同様だった妻がノイローゼ状態になる!

 

娘とのコンタクトができたのは、
ひきこもってからは、私の妻だけでした。
毎日暴れる娘と対峙した妻がついに・・・

 

 

 

 

 

ひきこもりで一番大変だったのは、
毎日のように暴れ暴言を吐いたり
時には泣き叫ぶという異常事態でした。

 

 

毎日罵声を浴びて、四六時中謝罪をさせられ、
妻はノイローゼ状態になりました。

 

 

娘の部屋へは、食事や着替え、排尿処理など、
ほとんど奴隷のような扱いを数年間受けて、
精神状態がおかしくなったのです。

 

 

私でも、頭がおかしくなるでしょう。

 

 

妻の目からは、もう生気が消えていました。

 

 

娘の状況を話せるのは、私だけです。

でも、私は仕事もあるので四六時中妻と、
いっしょにいてあげることはできない。

 

 

結局、私の両親からも咎められることが多く、
気持ちの持っていく場所がなくなったのです。

 

 

そこで、娘ではなく妻を診療内科へ連れて
診察をしてもらいました。

 

診療内科では、娘の状況も詳しく話して、
専門のカウンセラーにも会いました。

 

 

ひきこもりのカウンセリングでは県内でも
有名なメンタルクリニックへも行きました。

 

 

娘本人が、カウンセリングを受けないので、
カウンセラーも困っていたようでした。

 

 

それでも、ひきこもりのいろんな子供を、
診察したことのある精神科医からは、

 

「発達障害、解離性障害、うつ病」

 

 

などの可能性を指摘されました。

 

 

その上で、妻の精神状態を診察してもらうと、
このままだととても危険だと言われました。

 

 

娘と四六時中いっしょにいること自体が、
お互いに悪影響を及ぼしているとのこと。

 

 

そして医師から言われたのは、

 

「娘さんと距離を置き、離れてください」

 

というものでした。

 

 

妻は、耳を疑ったと言ってましたが、
つまり、「放置しなさい」ということです。

 

 

つまり、

子供を家(部屋)にひとりにして、
暴れてもどうしようもない状態を作る。

 

 

そして、自立しなければどうしようもない
という状態に追い込む?

 

 

という方法を提案されたのでした。

 

 

娘と四六時中いっしょにいること自体が、
お互いに悪影響を及ぼしているというのは、

私も感じてはいましたが、我が家は核家族ではなく、
私の両親も住んでいるので、現実的に私たち夫婦が、
放置して家を出るというのは不可能でした。

 

 

そういう現実的な問題もありましたが、
それだけじゃなく、

 

「何かが違うような気がする」

 

と思って妻とも相談し、その方法は、
本当にどうしようもなくなった時に、
もう一度考えようという結論になりました。

 

 

とはいうものの、娘の状況は悪化するばかり。

 

 

そこで、それ以外の解決方法を求めて、
新たな支援組織を探しまわる日々が続きました。

 

こんな酷い状態でしたが、あることがきっかけで、
ひきこもりから脱することができました。

 

 

詳しくは、メールマガジンでお話してます。

 

 

 

 

最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

 

 

 

不登校~ひきこもりを解決するまでの娘との、
壮絶な葛藤の日々や長年ひきこもっていた娘が、
求めていたことをメルマガで配信しています。

 

 

私のひきこもりブログではお話しできない、
デリケートな内容や、ひきこもりを解決した
実体験も交えてお話させていただきます。

 

 

不登校やひきこもりで悩む親御さんには、
是非読んでいただいてひきこもり解決の
きっかけになればと思います。

 

 

よろしければご覧ください。

 

 

以下をクリックしてご覧ください。

 

 

 

 

⇒【8年9か月のひきこもりを解決した親のメルマガ】

 

 

記事が参考になったよ!
という方はブログランキングを
クリックしていただけませんか?

宜しくお願い致します。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村


不登校・ひきこもりランキング

 

 

コメントは2件です

  1. 橋本勢津子 より:

    私の娘は今、中三で不登校の引きこもりです。中二の12月から不登校気味で、中三の4月から2日しか登校していません。
    どうしたらいいのか?受験生なので、考えていますが、何も変わらず?全然登校しなくなってから4ヵ月がたちました。

    • futokohikikomori より:

      返信が遅れて申し訳ありません。

      それはとても心配ですね。

      ところで、お子さんが不登校になった原因は、
      本人から聞いていらっしゃるのでしょうか?

      私の娘の場合は、なかなか話してくれませんでしたが、
      しばらくしてから“いじめ”が原因とわかりました。

      現在の状況がよくわからないので、
      この時点ではっきりしたことは言えませんが、
      娘さんとお母さんが話をできる状態でしょうか?

      受験を控えていらっしゃるので、
      時間的にも焦る気持ちはよくわかります。

      ただ、現在の状態を解決しなければ、
      本人も受験だからといって簡単に登校はしないでしょう。

      中学から高校へ行くということで、
      今までのしがらみから気持ちが一新できる
      という場合もあります。

      その場合、現在の中学からは進学しないような、
      距離的に遠いなどの高校へ行くのも一つです。

      娘さんの気持ちが大切なので、
      できれば、ゆっくりとお話を聞いてあげてください。

      詳しい状況がわからないので、今私からは、
      このくらいしかお答えできません。

      また、状況がかわったり、ご質問がございましたら、
      連絡していただきたいと思います。

      私のメルマガの
      (第9話)ひきこもりの子に対する親の具体的言動とは!?
      では、私の娘がひきこもりを脱するきっかけを、
      お話させていただいてますので、
      よろしければそちらもご覧ください。

      ありがとうございました。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
ひきこもりメールマガジン

不登校やひきこもりは、ブログでは公開できないようなデリケートな内容も多いので、ご希望の方には、具体的なひきこもりを解決した実話をメールマガジンで配信しています。

⇒メールマガジンはこちら
 

管理人プロフィール


自分の子供が不登校~ひきこもりになって、どうすればいいのかわからない状態で、本人や家族が数年間も地獄のような苦しみの日々を送りました。実体験を公開してます。

⇒詳しいプロフィールはこちら

ひきこもり体験レポート
不登校・ひきこもりFacebook
最近の投稿
カテゴリー
関連ページ
人気ブログランキング
アーカイブ
タグ
メタ情報
スポンサードリンク

ページの先頭へ