あなたは毒親ですか?それとも子供にとっていい親ですか?

毒親という言葉を聞くことはあると思いますが、
あなたは・・・自分でどう思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毒親かそうでないかについては、
当事者である親御さんにはわからないものです。

 

 

逆に言えば、自分が毒親だと思っている親は、
ほとんどいないということ。

 

 

つまり、子供にとって自分は

 

 

“良い親”

 

 

とまではいかないまでも常識的で普通だと
思っている方がほとんどでしょう。

 

 

今だからわかることですが、

私も妻も、娘が不登校~ひきこもりになった頃は、
間違いなく“毒親”状態でした。

 

 

そして、それ以前に私の母親(娘の祖母になります)
についても私自身の“毒親”でした。

 

 

私の母が“毒親”だったということについては、
私が小学生くらいの時から漠然と感じてはいました。

 

 

私が大人になり、結婚して子供ができると、
私の母が

 

「間違いなく毒親だった」

 

ということに気づきました。

 

 

毒親と一言で言っても、様々なタイプがいます。

 

 

私がお話する“毒親”は、ひきこもりを助長する
可能性のあるタイプに限らせていただきます。

 

 

私が思う毒親というのは、

 

 

・すべて我が子のためと思い込んでいる。

 

・自分は常に正しいと思っている。

 

・自分の経験のみが正しく、常識だと思い込む。

 

・自分の価値観を子供にも押し付ける。

 

・他人の子供と我が子をいつも見比べる。

 

・世間体を異常なくらい気に掛ける。

 

・姑に叱られないようにいい顔をし続ける。

 

・子供の気持ちファーストではない。

 

 

 

私の母は、教師をしていたこともあって、
プライドも高く、人一倍姑や世間体を
気にしていました。

 

 

そういう感情がすべて子供である私に、
注がれていたのは、言うまでも有りません。

 

 

親の気持ちとして、わが子の将来を思い、
できるだけ幸せになって欲しいと願うのは、
共通する願いでしょう。

 

 

でも、わが子のためと信じて疑わずに、
自分の価値観を子供にも押し付けることは、
親の自己満足でしかありません。

 

 

子供には子供の人生があり、
将来は子供自身のものであるということ。

 

 

そういう意識が全くなかったのが私の母です。

 

 

私は、小さい時からいくつかの塾へ行ってました。

 

 

もちろん、全く行きたくないものばかり。

 

 

でも逆らうことができないので、
とりあえず塾には行ったようにみせかけて、
よくさぼっていました。

 

 

今から思えば、塾だけでなく私の言動に対して、
ことごとく干渉してきたのを思いだします。

 

 

私の母は、間違いなく今で言う、

 

 

「過干渉」

 

 

だったのです。

 

 

 

ただ、私の時代は不登校とかひきこもりという
概念自体がない時代でした。

 

 

現代に生れていたならば、
確実にひきこもりになっていたと感じます。

 

 

私に子供が出来た後、しばらくすると、
母は、私の子供(母からすれば孫ですが)にまで、
口を出すようになりました。

 

 

このままでは私の二の舞になりかねない
と悟った私は、私の母から子供へのコンタクトを
やめて欲しい旨を訴えました。

 

 

孫への口出しは、暫くは控えるようになりますが、
忘れたころにまだ口出ししていたようです。

 

 

私が、自分で思う我が子への“毒親”の部分ですが、
私の母親の毒親を反面教師にしていたこともあり、
割と自由にさせていました。

 

 

唯一私たち夫婦が毒親と悟ったのは、

 

 

「学校へは何が何でも行くものだ」

 

 

という常識をもって接していたことです。

 

 

不登校という今までの兄弟で経験したことのない、
初めてのことだったこともあり、対応方法が
全くわからなかったことです。

 

 

ひきこもりという未経験の出来事に対しても、
全く免疫の無い状態だったのです。

 

 

あなたが“毒親”かどうかわかりませんが、
子供のために「良かれ」と思ってしていることが、
もしかしたら子供の負担になっているかもしれない
ということを考えてみてください。

 

 

私たちのようにならないように・・・

 

 

最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

 

 

 

不登校~ひきこもりを解決するまでの娘との、
壮絶な葛藤の日々や長年ひきこもっていた娘が、
求めていたことをメルマガで配信しています。

 

 

 

私のひきこもりブログではお話しできない、
デリケートな内容や、ひきこもりを解決した
実体験も交えてお話させていただきます。

 

 

 

不登校やひきこもりで悩む親御さんには、
是非読んでいただいてひきこもり解決の
きっかけになればと思います。

 

 

よろしければご覧ください。

 

 

 

以下をクリックしてご覧ください。

 

 

⇒【8年9か月のひきこもりを解決した親のメルマガ】

 

 

 

記事が参考になったよ!
という方はブログランキングを
クリックしていただけませんか?

 

宜しくお願い致します。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村


不登校・ひきこもりランキング

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
ひきこもりメールマガジン

不登校やひきこもりは、ブログでは公開できないようなデリケートな内容も多いので、ご希望の方には、具体的なひきこもりを解決した実話をメールマガジンで配信しています。

⇒メールマガジンはこちら
 

管理人プロフィール


自分の子供が不登校~ひきこもりになって、どうすればいいのかわからない状態で、本人や家族が数年間も地獄のような苦しみの日々を送りました。実体験を公開してます。

⇒詳しいプロフィールはこちら

ひきこもり体験レポート
不登校・ひきこもりFacebook
最近の投稿
カテゴリー
関連ページ
人気ブログランキング
アーカイブ
タグ
メタ情報
スポンサードリンク

ページの先頭へ