不登校ひきこもり

 

 

 

 

 

 

不登校・ひきこもりの子を持つ親の実体験
「地獄の日々~独り立ちするまで」

 

のブログへのご訪問、ありがとうございます。

 

 

 

あなたが、わたしの不登校・ひきこもり…
のページをご覧になっているということは、

 

たぶん、お子さんや家族が不登校やひきこもりで、
悩んでいらっしゃるのだと思います。

 

 

不登校やひきこもりは、今や社会問題になり、
ニュースをはじめ、いろんなメディアでも
取り上げられるようになりました。

 

 

にもかかわらず、その人数は右肩上がりに
増え続けているという現状があります。

 

 

それは何を意味するのか?

 

 

私が考えるには、

 

「不登校やひきこもりの対処法がない!」

 

または、

 

「どう対応していいのかわからない!」

 

 

ということではないかと思っています。

 

 

 

つまり、こうすれば解消できるという、
単なるマニュアル的な対応では解決できない。

 

ということです。

 

 

実際、私の娘が不登校~ひきこもりになった時、
本当にどうすればいいのか、
何もわかりませんでした。

 

 

日を追うごとに悪化していくわが子を横目に、
どうすることもできない私たち夫婦は、
悩み、苦しみ、そして自分たちを責めました。

 

 

そして何よりも、

 

“娘のひきこもりはいつまで続くのか?”

 

という不安がありました。

 

 

 

日本でのひきこもりは、150万人とも言われており、
そのうちの半数以上が中高年(40代以上)という
現実を知って驚きました。

 

中学生のひきこもりは、不登校が原因の場合が、
18%を超えるそうですが、中高年ひきこもり
になる確率も高いと聞いています。

 

 

自分が年老いた白髪になっても、
ひきこもりの娘がいることを想像すると、
ぞっとするのを通り越して恐怖でした。

 

 

「早く何とかしなければ大変なことになる!」

 

 

と危機感を感じた私たち夫婦は、
ひきこもり解決のために効果があると言われる、
あらゆる方法を実行してきました。

 

 

不登校やひきこもりの子供たちは、
男女、年齢、環境、生い立ちなど一人ひとりが、
違うので対応が同じということはありません。

 

 

それでも、親としてわが子が幸せに育って欲しい
と願うのは、同じではないでしょうか。

 

 

あなたの家庭は、もしかしたら
シングルマザーやシングルファーザーといった
片親の家庭なのかもしれません。

 

 

もしそうなら、私の場合よりも深刻で大変
なのだと思います。

 

 

全ての方に、私たち夫婦が体験した、
不登校~引きこもり~解決するまでの実体験や、
対処方法が当てはまらないかもしれません。

 

 

それでも、現在ひきこもりの子供を持つ親御さんは、
当時の私たちと同じように、実際にひきこもりを、
体験した親の実体験を聞きたいはずです。

 

 

それもひきこもりを解決した実体験です。

 

 

 

私の娘が、不登校~ひきこもり始めて、
当時の私たちが一番知りたかった情報です。

 

 

でも、残念ながら私の娘がひきこもっていた当時は、
ひきこもりを解決した実体験という情報は、
どこを探してもありませんでした。

 

 

その後、数年経過してからでしたが、
あるひきこもり解決方法を知って実際に試したところ、
それまで何年も、まともに話もできなかった娘と、
たった3か月で笑いあって話せるまでになりました。

 

 

 

娘と会話できるようになると、1年もたたないうちに、
娘は、ひきこもりを脱して普通の生活ができるまでに
なりました。

 

 

それまでに苦しみ続けた7年あまりの年月は、
いったい何だったんだろうと正直ショックを受けました。

 

 

それと同時に、長い年月娘を救えなかった自分自身に、
くやしさや歯がゆさ、残念な気持ちが入り交じり、
情けない気持ちになりました。

 

 

娘に対しても、親として早く解決してやれず、
申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

 

 

そんな思いでしたが、今では家族全員で食卓を囲み、
笑って話をしながら食事ができるという
あたりまえですが、今までできなかったことに、
幸せを感じる日々を送れるようになりました。

 

 

もっと早く情報を知ることができたなら、
私の娘も中学校に再登校して、同級生と
高校生活を送れたかもしれません。

 

 

今となっては「タラレバ」話になりますが、
あなたは、私の娘のように8年以上もの時間を
費やす必要はありません。

 

 

私のメールマガジンを読んでいただければ、
ひきこもりを解決する具体的な方法を知る
ことができます。

 

 

そして、幼少期の可愛かったわが子と、
笑って過ごした日々が返ってくるでしょう。

 

 

そこで、私のメールマガジン

 

「8年9か月のひきこもりを解決した親のメルマガ」

 

では、私が当時一番知りたかった、

 

「ひきこもりを解決した生の声」

 

を届けたいと思っています。

 

いままで、

・子供にどう対応したらわからない

 

・誰に相談したらいいのか

 

・いろんなことをしたけど効果がない

 

・毎日が辛すぎて諦めかけている

 

・ご主人が全く協力してくれない

 

という親御さんには、ぜひ読んでいただきたい
と思います。

 

 

 

不登校・ひきこもりの子を持つ親の実体験
「地獄の日々~独り立ちするまで」

 

のブログについては、不定期ですが更新をして、
不登校・ひきこもりに関する体験や情報を、
都度更新していきたいと思います。

 

 

たた、ブログという媒体は、いつでも見れる
というメリットもありますが「誰でも見れる」
という側面もあります。

 

 

中には、本当に真剣な親御さんではなく、
興味本位にわたしのページを見る方も、
いらっしゃるでしょう。

 

 

私としては、自分の娘の実際のひきこもり体験を、
勇気を出して公開しています。

 

 

ですが、不登校やひきこもりは、
誰にでも公開できないようなデリケートな部分も、
少なくありません。

 

 

そこで、ブログでは公開できないような、
もっと突っ込んだデリケートな体験や本音を、
メールマガジンという形で配信しています。

 

 

 

これは私たちの娘のプライベートな体験談なので、
本当に不登校やひきこもりで悩んでいる親御さん
のみに限定させていただきます。

 

 

 

興味本位や軽い気持ちでのご登録は、
ご遠慮願います。

 

 

不登校・ひきこもり体験メルマガは、
以下から登録をお願いいたします。

 

 

不登校やひきこもりが早く解決されるように、
親御さんに有益な情報の配信をさせていただきます。下記のフォームに記入して「確定」ボタンをクリックしてください。
は必須項目) 

 

 

 

 

 

尚、こちらのページからメルマガ登録していただいた
親御さんには、私たち家族がひきこもりを解決した、

 

「8年9ヶ月のひきこもりを脱した親と子の実体験」

 

のレポートを差し上げております。

 

 

メルマガ1通目のご案内でレポートDL(ダンロード)
できますので、よろしければご覧ください。

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【サイト更新日】

 

Copyright (C) 2019 不登校・ひきこもりの子を持つ親の実体験  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。