副業が軌道に乗るまで、本業は辞めないほうがいい理由

目安時間:約 12分

本業を持っていて、いくばくかの収入がある。
という場合には、プラスα副業を勧めます。
間違ってもすぐに辞めない…
どういうことかと言うと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回は、

 

「人と同じことをすれば貧乏になる」

 

というお話をさせていただきました。

 

 

 

さて、

私のブログを読んでいただいてる方は、
サラリーマンかもしれないし、

 

既に定年された還暦以降の方かもしれない。

 

 

または、アラ還でそろそろリタイアが近い
という場合もあるでしょう。

 

 

 

もし、今現在何かしらの仕事をされて、
いくばくかの収入があるという方。

 

 

ただし、赤字ではないことが前提ですが。

 

 

 

その収入は、貴重です。

 

 

 

たとえ数万円だったとしても、
バカにしてはいけません。

 

 

 

数万円あれば、ライフラインの料金を賄えたり、
食費を捻出できたりするからです。

 

 

 

副業については、文字通り本業を超えない
収入であり、メインではないということ。

 

 

 

副業の収入が本業を超え、
尚且つ半年~1年程度の生活費を蓄え、
コンスタントに報酬が入り続ける。

 

 

 

そういう状態になって初めて、
本業を辞めて副業をメインにする。

 

 

 

または、副業を本業に格上げする。

 

 

 

本業が副業になる。

 

 

 

副業として始めたビジネス1本に絞る
というのは、とても勇気がいることです。

 

「そんなこと言われなくてもわかってる」

 

 

と言われそうですが、

私自身副業が軌道に乗る前に
本業が自滅して大変な思いをしたので、
しつこいですが言わせていただきました。

 

 

 

ライフラインはもちろんのこと、
健康保険料や年金保険料、子供の学費、
そして生活費全般にいたるまで払えない
地獄のような生活をしました。

 

 

お金がないというのは、
物質的にも辛いですが、精神的には
もっとつらいものです。

 

 

加えて私には、毎月数十万の借金返済が
あり、催促の嵐でした。

 

 

そういう時期には、心にもゆとりがなく、
何をやっても空回りでした。

 

 

当然、副業として選んだビジネスも、
なかなか目が出るはずもなく長い月日にわたり
苦しむこととなりました。

 

 

 

“お金が欲しい” “お金さえあれば”

 

 

と何度思ったことか・・・

 

 

 

不思議なもので“お金、お金”と思う時ほど、
お金って寄ってきてくれないようです。

 

 

さて、

私みたいに恐ろしい状況にならないためにも、
副業で成果をあげて欲しいのです。

 

 

 

そのためには、どうすればいいと思いますか?

 

 

 

前回のブログでもお話した、

 

「人と同じことをしない」

 

ということがポイントになります。

 

 

 

 

たとえて言えば、今まであたりまえに、
毎日やっていることがないでしょうか?

 

 

・テレビを見る(目的もなくダラダラと)

 

・ネットサーフィン(   〃    )

 

・SNS Facebook・インスタ・ツィッター等
 (単に、いいねをして閲覧するなど…)

 

・メールやメルマガを読みふける
 (どうでもいいものを惰性で読むなど…)

 

・ネットニュースを際限なく見続ける

 

・芸能人やアイドルのゴシップを見まくる

 

・必要以上に睡眠をとる

 

etc...

上げればきりがないでしょう。

 

 

 

これらのことを“悪”と言っている訳ではなく、
たまにストレス解消程度に覗くのであれば、
問題ありません。

 

 

 

長時間そして長期間に渡って続けている
とすれば時間がもったいないのです。

 

 

 

私たちの人生には限りがあります。

 

 

 

アラ還だとすれば、残された人生は、
そう多くはないことはわかりますよね。

 

 

もし、あなたに本業があって副業をしたい
という場合には、どこかの時間を削る必要が
出てきます。

 

 

 

今までと同じように、テレビも長時間見たい!

そして上記に上げたような事も続けたい!

その上で、”副業も成功させたい”

そして“お金持ちになってゆとりが欲しい”

 

って思っているのだとしたら、

この先を読む必要はありません。

 

 

宝くじでも買って、祈ってください。

 

 

 

何かを得る為には、何かを捨て犠牲を払うこと
が必要になります。

 

 

犠牲といいましたが、大切なものを捨てる
のではなく、どうでもいいことに使っている
無駄な時間を捨てるのです。

 

 

 

100%とは言いません。

 

 

50%でもいいでしょう。

 

 

その時間を、お金を呼び込み、増やす時間に
費やすことです。

 

 

 

逆に言えば、お金を生まないことに時間を
極力使わないようにすることです。

 

 

 

また、本業がある場合は私も経験しましたが、
無駄な時間が少ないものです。

 

 

そんな時は、一時的に睡眠時間を削って、
副業に割く時間を作っていました。

 

 

副業が軌道に乗るまでは、

 

“人が遊んでいる時こそ仕事をする”

 

くらいの気持ちが必要です。

 

 

 

副業は決して楽ではありません。

 

 

 

そして成果のないことには、お金(報酬)は、
発生しないのです。

 

 

 

サラリーマンとの違いは明白です。

 

 

 

お金(報酬)に繋がらない仕事!?は、
本当は“仕事”と呼んではいけないのです。

 

 

・副業で本業以上の収入を得る。

 

・定年後、年金に頼らない生活をする。

 

・お金に困らない、ゆとりある生活をする。

 

 

アラ還真っ只中の私は、
こういう生活をしたいと考えます。

 

 

 

最後に最近思う“お金にならないこと”

 

 

・草むしり

 

・枝の剪定

 

・畑仕事

 

私の家は、農家なので両親はあたりまえのように
やっていました。

 

 

これらの作業は、お金にゆとりがあって、
時間もゆとりがあれば「趣味」として
するには問題ありません。

 

 

でも、これらの作業って自分しかできないこと
ではないので、

 

“お金を払ってやってもらう”

 

というスタイルにシフトしています。

 

 

 

両親は高齢で、もう介護が必要なほどです。

 

 

私は、こういう作業の膨大な時間があれば、
稼げる仕事に費やすようにしています。

 

 

あなたはどう思われますか?

 

 

 

長くなりましたが、
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

 

 

【ブログランキングに参加中!】

良かった、参考になった、面白かったという方は、
ランキングに“ポチ”っとしていただけると嬉しいです。

宜しくお願いいたします。
m(_ _)m


シニアライフランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ
にほんブログ村

 

タグ:

カテゴリ:ネットビジネス  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

管理人プロフィール



管理人:ARAKAN

私自身がアラ還の管理人ですが、現在進行形で稼ぎ続けています。
定年後~老後や終活までコンスタントに稼ぎ続けることができる方法を、60歳以上の方限定で公開しています。


⇒プロフィール詳細

人気ブログランキング


ブログランキングに参加中!

良かった、参考になった、面白かったという方は、ランキングに“ポチ”っとしていただけると嬉しいです。



シニアライフランキング
 

にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ
にほんブログ村



FeedPing

最近の投稿
Facebook page
twitter
カテゴリー
個別詳細ページ
アーカイブ
メタ情報

ページの先頭へ