過去の過ちや失敗の原因と理由について

人生において過ちや失敗というのは、
ほとんどの人が経験しているはず…
でもそうなった原因と向き合うことが
出来ていますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

若気の至り(わかげのいたり)
という言葉があります。

 

 

意味は、

若さにまかせて無分別な行ないを
してしまうこと。

 

 

 

自分の過ちや失敗を、
この一言で終わらせることも
出来るのかもしれません。

 

 

 

でも、
10代や20代でのことならまだしも
いい歳こいてからの失敗は反省して
自分と向き合うべきと考えます。

 

 

 

還暦を過ぎ、
最近そんなことを考えます。

 

 

 

 

あの時どうして失敗したのか?

 

 

なぜ過ちを犯したのか?

 

 

そう考えた時に、
ある結論を見い出しました。

 

 

 

 

これは私の場合ですが・・・

 

 

 

 

 

それは、

 

自分の器、つまり許容範囲(キャパ)
を超えた行動はことごとく失敗している
ということです。

 

 

 

私が考える器(キャパシティー)ですが
年代や経験値、財力などによって
変化するものだと思います。

 

 

例えば今現在のキャパが100だと
想定します。

 

 

 

でも失敗や過ちを犯した時のキャパが、
60だとすれば失敗して当然です。

 

 

 

でもその時は、
自分を過大評価していたのか、
自分のキャパを見極めることができず
器以上の言動に走ってしまう。

 

 

 

そんな時に、
ことごとく失敗しているのです。

 

 

 

ビジネスはもちろんですけど、
プライベートもまた然りです。

 

そして今から思うと、
そういう言動をした当時は
自分自身に自信がなかったし、
自分を信じ切れていなかった。

 

 

 

また、自分の頭で本当に考え抜いた
というプロセスもなかった。

 

 

 

言い換えるなら、根拠もないのに

 

 

「ええい!ままよ!」

 

 

的な安易な決断がほとんどである。

 

 

 

 

そりゃ、失敗してあたりまえだ!

 

 

 

根底にあったのは、

 

 

「まあ、何とかなるだろう」

 

 

という甘い考え。

 

 

 

これが

 

「何ともならない状況」

 

を生み出した原因。

 

 

 

 

プライベートでの衝動的な買い物然り

ビジネスでの過大投資然り

 

当時の自分にとっては全て器以上の
行動をしていたのが、今はわかる。

 

 

 

自分で自分の尻を拭えないから、
親にも迷惑をかけた。

 

 

 

痛恨の極みである。

 

 

 

そんな親も他界したり施設に入ったりで
やっと自分で何とかする状況になった。

 

 

 

器、許容範囲(キャパ)というのは、
決めつけるべきではないと思う。

 

 

 

自分の器をとても小さく考えるのも
どうかと思うが、

 

 

今ある器が、今の自分だということを
しっかり認識することも必要だと思う。

 

 

 

給料が少ないとか、
仕事の内容が自分には合わない、
上司とそりが合わず居心地悪い
等々…

 

 

誰もが
いろんな不満を持ちながら生きている

 

 

 

でも、その不満だらけの今の状態が、
自分の器だということ。

 

 

 

不満というのも自分自身が生み出して
いると言ったらどうですか?

 

 

「会社が悪い」

 

「世の中が悪い」

 

 

そして、

 

○○だったら、○○れば~

 

という“タラレバ”を考えているうちは
キャパが増えることはありえない。

 

 

 

様々な原因(要因)があって今がある

 

原因=今(結果)なのである。

 

 

 

 

ならば、

過去にとらわれるのではなく、
今を変えることで明日以降の器は、
どうにでもなるとはならないだろうか。

 

 

私は還暦だが、あと10年は自分の器を
大きくし続けたいと思っている。

 

 

 

いや、できると確信している。

 

 

 

心身ともに・・・

 

 

最後に、

 

原因=今(結果)と言ったが、
数々の失敗や過ちを犯したことが、
現在の自分をつくったのも事実。

 

 

だから失敗や過ちには感謝している。

 

 

 

あなたは自分の器を把握していますか?

 

 

 

【ブログランキングに参加中!】

良かった、参考になった、面白かったという方は、
ランキングに“ポチ”っとしていただけると嬉しいです。

宜しくお願いいたします。
m(_ _)m


シニアライフランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ
にほんブログ村

 

管理人プロフィール



管理人:ARAKAN

私自身がアラ還の管理人ですが、現在進行形で稼ぎ続けています。
定年後~老後や終活までコンスタントに稼ぎ続けることができる方法を、60歳以上の方限定で公開しています。


⇒プロフィール詳細

人気ブログランキング


ブログランキングに参加中!

良かった、参考になった、面白かったという方は、ランキングに“ポチ”っとしていただけると嬉しいです。



シニアライフランキング
 

にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ
にほんブログ村



FeedPing

最近の投稿
Facebook page
twitter
カテゴリー
個別詳細ページ
アーカイブ
メタ情報

ページの先頭へ